ブログ / お知らせ

先日、お誕生日だったご利用者様のお祝会を行いました!
特別に準備したプレゼントをひ孫様に渡してもらいました!(^^)!
大好きなひ孫様からもらえてとっても嬉しそうでした(^^)/

IMG_20170317_151704

2月27日、荏原消防署による「自衛消防力検定」を3名の職員が施設の代表として受検しました。

CIMG5312

CIMG5317

結果はみごと一発合格!消防署の予防課長がわざわざ合格証をご持参くださいました。

来年は上級検定にチャレンジです(^_-)-☆

杜松ホームでは毎月一日にはお赤飯をお出ししています。(✿✪‿✪。)

お赤飯の写真

 

ついたちの【おついたち】とは、先月無事に過ごせたことを感謝し、今月も健康に過ごせるようにお赤飯を食べるという習慣です。

「おついたち」には「まめ」に働けるように「豆ご飯」を食べる習慣がありました。それが現在のお赤飯を食べる習慣につながっています。

 

上巳(じょうし)節句(せっく)は3月3日に行われ、桃の節句の名で親しまれている行事です。

女児の成長を願います。おひな様の人形には人の身代わりとなって災いを引き受ける厄払いの道具という意味があります。

なぜひな祭りにちらし寿司を食べるのか?

これは、『体調を崩しやすい季節の変わり目に、バランスの良いものを食べて健康に乗り越えて欲しい』という願いや、『大人になっても食べるものに困らないように幸せに暮らせるように』という思いが込められているそうです。

 

ひな祭り行事食

 

長きにわたって継承されている食文化を杜松ホームにおいて大切にしていきたいと思います。

2017年3月5日

カニ鍋パーティー!

温かい日差しをやっと感じることのできる3月を迎えました。

 

先日のことになりますが、最も寒い2月にグループホームで鍋パーティーを企画しました。

寄せ鍋、チゲ鍋、豆乳鍋・・・

色々考えた結果、ドーンと豪華にカニ鍋に決定!(^^)!

 

写真1

 

お鍋の具材を煮込むにつれ、リビングは温かさと、磯のいい香りに包まれ、食欲がわいてきます。

 

写真2

 

温かいお鍋を食べる表情は皆さん笑顔満開(*^-^*)

「美味しい!美味しい!」の連発でした。

 

カニの身を根気よく取る人、途中で諦める人、様々でしたが、カニを食べる時の定番通りに、皆さん無口で無我夢中!

 

写真3

 

美味しい食事で心もお腹も幸せ一杯(*^_^*)

スタッフも幸せな気分になりました。

 

写真4-1

写真4-2

写真4-3

冬が終われば次は春!!

さて次の美味しいものは何でしょうか?

お楽しみに~!