ブログ / お知らせ

2015年1月10日

マニュアルの活用

 杜松ホームは、大きく三事業所に分かれています。

【地域密着型特別養護老人ホーム】

【小規模多機能型居宅介護】

【認知症高齢者グループホーム】

それぞれサービス形態が違いますが、核になる介護観については揃える必要がありますので、しっかりとした定義づけを行っています。

マニュアルは合計56ページから構成されています。みんなで悪戦苦闘しながら明文化したもので、イラストも織り交ぜながら分かりやすく作っているものです。

私たちのマニュアルは「これだけの仕事をやれば良い。」というものではありません。この仕事だけ皆で共有しておいて、その先に皆一人一人がその場で考え、判断して良いケア、良い仕事をしていく必要があります。

私たちはこのようなツールを効果的に使って、働きがいとご利用者満足の双方を持ち上げていく取り組みを行っています。

CIMG0120

 

CIMG0119

2014年12月26日

オープン後の様子

品川区役所のホームページ上で公開されているものを掲載させていただきます。

●映像

http://www.shina-tv.jp/event/

●写真と記事

http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000024000/hpg000023965.htm

オープンして間もなく一か月が経とうしています。

混乱なく安全にご入居いただくために、ゆっくり入居していただいている状況です。

満床になりました際は、またこの場を借りてご報告いたします。

見学は随時お受けしています。事前のご連絡の上お気軽にお越しください。

事務員の募集を開始致しました。

ご興味のある方は、お電話、もしくはホームページからお問い合わせ下さい。
採用/お問い合わせページ

月給 175,000円~250,000円

※事務員の募集は締め切らせて頂きました。

ケアスタッフも残り数名となりましたが募集しております。

品川区立杜松ホームは現在リノベーション(既存建物を大規模に改装し,用途変更や機能の高度化を図り,建築物に新しい価値を加えること。)を施している最中ですが、ついに外側の壁が入りました!

日々蒸し暑く、雨が降ることが多い大変な時期に、工事関係者の方が一生懸命、着々と工事をすすめて下さっています。
こういう過程を見るからこそ、大切に施設、建物を使っていこうと思えるのではないでしょうか!

本当に完成が楽しみです。

※写真はグランド側から写したものです。

IMG_2267

平成26年10月に品川区立杜松ホームの建物が完成して、そこより本格的な研修や準備に入ります。

それまでの間、内定された方に定期的に集まっていただき、茶話会形式でグループワークや方針の共有化を図ってまいります。

写真は5月30日(金)に、東白楽の研修センターで行われたときの様子です。

_DSC7768

初顔合わせの機会なので、緊張感があるにはあるのですが、まるで初めて会った感じとは違う雰囲気で、終始にぎやかに、そして和やかな時間を共にすることができました。

きっと、参加者の皆さんが、それぞれ自ら積極的に打ち解けようとする姿勢がそのようにさせたのでしょう。

今後も続けていくことで、『素晴らしい施設』を創るための本格的な準備の前の準備を深めていきたいと思います。